人間に餌付けされた猿に奇形児が増えたという話【残留農薬の悪影響】

野生のニホンザルに人間が餌付けをしたことによって、ニホンザルの奇形児発生率が急上昇したという話をご存知でしょうか それまで自然界の食べ物を食べていたニホンザルに奇形児が生まれる確率はごく小さく、1パーセント未満でした ところが、人間が餌付け…

お口のトラブル【二次カリエスと肺炎の原因となる誤嚥】

虫歯治療をしたのに、また同じ場所が虫歯になってしまった! そんな経験ありませんか? 虫歯治療しても、時間が経つとそこがまた虫歯になってしまうことを二次カリエスといいます。 虫歯を治療すると、詰め物やかぶせものをしますね しばらくの間は、それら…

男女の尿トラブル【尿が出にくくなる男性。尿が漏れやすくなる女性】

加齢によって訪れる男性の下半身のトラブル、代表的な病に、前立腺肥大症があります 前立腺は、男性特有の生殖器で、前立腺液の分泌や射精時の筋肉コントロールのほか、膀胱の下に位置していて、排尿にもかかわっている器官です 男性は、加齢にともなって前…

更年期障害の男女の違い【ホルモンバランスと性欲の関係】

更年期障害とは、ホルモンバランスが乱れることによって心身にあらわれる不調のことですが、女性の更年期障害は、時期がはっきりしています 閉経期です。個人差はありますが、だいたい五十歳前後ですね 女性は、閉経を迎えるころ(四十代から五十代)になる…

はてなブログからのメールと一日一食健康法という選択

はてなブログさんからこんなメールが届いてました kaoruが考える美と健康 を開設して半年が経ちました はてなブログをご利用いただきありがとうございます。kaoruが考える美と健康 を開設して半年が経ちました。 はてなブログではkaorufuki(id:kaorufuki)さ…

ファーストフード店でアルバイトしていたころの思い出【外食不信のきっかけ】

私高校生のころに、ファーストフード店でアルバイトしていたことがあるんですけど、その店は、調理に使う油を交換するペースが遅くて、平気で、酸化の進んだ古い油を 何日も使って、その油で調理したものをお客さんに提供していました 一応、酸化具合をチェ…

魅力的な顔つきは「表情筋」の発達によってつくられる【表情筋トレーニングの重要性】

笑顔というのは、ステキな表情ですよね 笑顔だけでなく、表情がよく出る人は気持ちが伝わりやすいので、好感を持ちやすいですよね 表情が豊かなほど、他者に与える印象が大きくなり、魅力度が増します ということは、魅力度を増したいならば、表情筋を鍛えれ…

食べ物を温め直すと酸化コレステロールが増えて危険!カレーの再加熱ではウェルシュ菌に注意が必要!

ラップをかけて保存しておいた食べ物をレンジでチンして温め直すことって、普段の食事でけっこうあると思います ですが、それは健康を考えると、あまりいい習慣とは言えません なぜかというと、もともと食べ物に含まれているコレステロールが、酸化コレステ…

「自殺は心の寿命」というセリフが大嫌いです

「自殺は心の寿命」というフレーズを、ネットとかでたまに見ることがあります それ、私すごく嫌いです 「寿命」という単語が、どうしても引っ掛かるんですよね 「寿命」という言葉から、「だから仕方ないことなんだ」というニュアンスを感じるから、「自殺は…

実はアルツハイマー型認知症の特効薬は既に存在していた【認知症テスト・初期症状・予防】

いきなりですが、この三つの単語を覚えてください 保冷剤 プラスチック 印刷 口に出してみると、覚えやすいかもしれません 認知症の一つの原因であるアルツハイマー病を治す薬が既に存在していたということをご存知でしょうか アルツハイマー病の原因となる…

最近【不満買取センター】にはまってます

最近【不満買取センター】 にはまってます 不満買取センターはその名の通り不満を買い取ってくれるサイト・アプリです 会社に対する不満とか、社会に対する不満とか、お隣さんへの不満とか、テレビを見てて湧いた不満とか、政治への不満とか、スーパーやコン…

夏バテ対策は食事がカギ【水分豊富な夏野菜】【味噌汁の健康効果】【甘酒も夏バテに効く】

だんだんと暑くなってきましたね これから梅雨に入って、暑さとじめじめのダブルパンチで苦しい季節になりますが、がんばって乗り切りましょう そして梅雨が明けたら、夏本番。暑さは一段と厳しくなります そうなったときに怖いのは夏バテですよね 食欲がな…

膝の痛みの原因【成長痛・ジャンパー膝・O脚X脚・関節軟骨のすり減り】

お盆休みや正月休みで親戚が集まると、伯父さん伯母さんおじいちゃんおばあちゃんが口々に言います「膝が痛い」と 年を重ねると人は、ひざの痛みに苦しめられるのが約束されているようです 膝が痛くなると、歩くのもままならなくなるのでつらいですよね そこ…

【薄毛】細い毛が抜ける人は要注意!【発毛サイクルに乱れがあると禿げてしまう】

髪の毛は、日々抜けるものです 一日に50~60本は抜けていると言います 抜けることは自然であり、悪いことではありません 髪の毛に限らず、ほかの毛でも、寿命を迎えた毛が抜け、新しい毛が生えてきます そうやって生え変わることで、髪の毛は一定量(約…

恋愛に使える心理学【モテる男女のテクニック】⑩オープンポジションとクローズドポジション~好意・歓迎を示すしぐさと拒絶・警戒を示すしぐさ~

しぐさから、人の気持ちを推察するということは、人間関係を良好に保つために、ぜひともできるようになりたいことです しぐさから相手の気持ちを読み取ることができるようになれば、相手が望む行動をできるようになりますからね 髪や唇を触る行為は「不安」…

食事は少し冷ましてから食べるほうが健康的。腹八分が大事【熱々激辛の健康リスクとサーチュイン遺伝子】

熱いものをよく口にしていると、胃や食道がやけどしてガンリスクが高まると言われています あったかい食事のほうがおいしいですが、少し冷ましてから食べるほうが健康にいいんですね 猫舌の人は、熱さに敏感な舌が、健康を守ってると言えますね 熱々料理のほ…

現代人はあごが細い。だから、歯並びが悪くなってしまう【歯並びの乱れと出っ歯について。よく噛み唾液を出すことの重要性について】

現代人は、昔の人に比べ顎が細くなっていると言われていますよね あごが細い人はモテますが、必ずしも長所とは言えません。あごが細い人よりも、あごががっしりした人のほうが、歯並びが乱れにくいからです なぜかというと、あごが細いということは、歯が入…

生活習慣病予防・対策には、食事内容と食事の後の有酸素運動が大事【糖尿病・脳卒中・心臓病】

「生活習慣病」は、かつて「成人病」と呼ばれていました 呼び方が変化したのは、それらの病が、成人(大人)になったから引き起こされるのではなく、生活習慣の悪化によって引き起こされると分かったからです 糖尿病などの生活習慣病になるのは、加齢が原因…

恋愛に使える心理学【モテる男女のテクニック】⑨ゲイン・ロス効果「不良の優しさ」「弱者の勇気」~人はやっぱりギャップに弱い~

ゲイン・ロス効果とは、変化の度合いが大きければ大きいほど、それを見聞きした人へ与える影響が強い、心理学的効果のことを言います 要するに、ツンデレなどのギャップ萌えですね 他者の大きな変化に心動かされるのが人間です 不良が更生して真人間になると…

胃酸はなぜ胃を溶かさないのか?胃炎・胃潰瘍・逆流性食道炎にならないためにできること

口から取り込んだ食べ物を消化してくれる胃酸は、大変に強力な酸です 肉などたんぱく質を分解するこの胃酸は、どうして同じタンパク質で出来ている胃自体を溶かさないのでしょうか? それは、胃粘液のバリアーがあるからです 胃の内側の粘膜から分泌される粘…

心理学記事のまとめ~恋愛・仕事・人間関係に活かせる心理学テクニック~

今後も、心理学について書いていきますが、読者さんが心理学の記事に飛びやすいように、ここで一旦、今まで書いた心理学記事をまとめておきたいと思います kaorufuki.hateblo.jp 佐々木希さんとの結婚を発表したアンジャッシュの渡部さんは、ランチョンテク…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】⑧一貫性の法則「イエスセット」「フット・イン・ザ・ドア」うんと言わせる交渉術

あなたは、言動に一貫性がなくて、言うことやることがそのときそのときによってまるで違う人を好きになれますか? 私はなれません。一貫性がなくて、信用できないからです 立場が変わったときに、態度をコロッと変えるような人にはなりたくないです 逆に、言…

ウォシュレットの使い過ぎには注意が必要です

ウォシュレットを使う生活をしていて、大きいほうをしたばっかりなのに、またしたくなるという経験をされたことありませんか? その現象がなぜ起こるかというと、ウォシュレットには排便を促す働きがあるからです 大きいほうをした後に使うだけではなく、す…

肥満児は成長期が早まって身長の伸びが早く止まってしまう【身長の伸びを期待できない年齢でも姿勢を正すことはできます】

身長を伸ばすには、身体をつくるもとになるたんぱく質などの栄養を摂り入れる必要があります しかし、栄養を摂りすぎて肥満体型になってしまった子供は、思春期(成長期)が早く到来し、身長の伸びが早く止まってしまうことが分かっています 肥満は、子ども…

はてなブログで100記事書いて分かったこと【はてなスターとはてなブックマークについて】

今年の一月からブログを書き始めて、今回の記事で100記事書いたことになります ということで、はてなブログをこれまで利用してきての感想なんかを書いていきたいと思います ブログのいいところは、知識の共有ができるところですね それぞれの得意分野をそ…

必要な睡眠時間は、人によって年齢によって変わってくる【良質な睡眠をとるために】

睡眠不足は、糖尿病や高血圧などの生活習慣病のリスクを高めることがわかっています。睡眠は健康を考えるうえでとても大事なものです その睡眠は、一日にどれぐらいとるのがベストなんでしょうか 八時間睡眠がいいと昔から言われてきましたよね しかし、人間…

肌も筋肉も脳も休息が必要ですよね

肌は、毎日化粧しているとダメージを受けるため、化粧をしないで休ませる日が必要ですね 筋肉も、超回復を起こして大きく成長させるためには、きついトレーニングをした後にしっかり休むことが必要ですね 内臓も、酷使せず労わってあげる必要がありますね ka…

海外旅行先や個人輸入で医薬品を手に入れるのは危ないので注意が必要です

医薬品を海外旅行先で買ったり、インターネット通販で購入したことはありますか? 海外旅行先で薬が必要になる事態に陥ることもあると思いますが、海外で薬を手に入れる場合、商品名ではなく成分名で薬を買う必要がありますし、日本のものよりも成分量が多か…

認知症対策には麻雀・オセロ・囲碁・将棋・アロマセラピーがいい【認知症の初期症状と予防・治療について】

年を取ると身体が衰えてしまいますが、身体の衰えよりも恐ろしいのは、身体の司令塔である「脳」の衰えではないでしょうか ということで、今回は認知症についての話です 認知症と言うと高齢者がなるものというイメージが強いですが、壮年期中年期の四十代五…

すっぱいぶどうの心理(理論)【失恋のショックから立ち直る方法】~傷つきやすい心を守るための働き「防衛機制」について~

イソップ物語の「すっぱいぶどう(きつねとぶどう)」 キツネの心理を描いたこのお話は、人間心理を描いてもいます キツネは、たわわに実った美味しそうなぶどうを見つけます ぶどうは、枝からぶら下がった高い位置にありました キツネはどうしても食べたい…

奥さんにプレッシャーをかけられると旦那さんはEDになってしまうという話

夫婦が子づくりを視野に入れたときに、「排卵日」を強く意識すると思います 確かに排卵日付近にセックスすることで受精確率が上がり、妊娠しやすくなりますが、する日を決めてしまうことで弊害も生まれてきます 義務感からくるプレッシャーで、旦那さんのコ…

献血してみませんか?【初めて血液センターで献血をしてきました】~献血をしてよかった五つのこと~

これまでしようしようと思って先延ばしにしていたんですが、ついに血液センターに行って、献血をしてきました 率直な感想としては、行ってよかったです。いい経験になりました ということで、献血の流れと、してよかったと思えることについて、書いていきま…

男女の脳の違い【話を聞かない男、地図が読めない女】

「話を聞かない男、地図が読めない女」という本がベストセラーになったことがありました 話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く この本のタイトル通り、男女の脳は、それぞれ得意としていることが違います 男性の脳は、「空間認知能力…

思い込みの力があなたの人生を変える【思い込みの力の凄まじさ】~一マイル競走のランナーが四分の壁を破る時~

思い込みの力があなたの人生を変える 自己啓発本のタイトルみたいですが、実際問題、思い込みの力は馬鹿にできません 思い込みの力こそが成功と失敗を分けるという話、「四分の壁」の話を紹介したいと思います 私この話が好きなので、たくさんの人に知っても…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】⑦ウィンザー効果~協力してくれる友人がいると恋愛は上手くいく~

恋愛に使える心理学第七弾は、ウィンザー効果です このウィンザー効果とは、当事者から直接聞いた情報よりも、第三者から間接的に聞いた情報のほうが信憑性が増すという、心理的効果のことです 商品を販売する企業と消費者の関係で考えてみると、分かりやす…

三時のおやつには意味がある【体内時計遺伝子BMAL1(ビーマル・ワン)が太りやすい時間帯と太りにくい時間帯をつくっていた】

前に、BMAL1(ビーマル・ワン)という、体内時計の調整機能を持つタンパク質を紹介したことがありました kaorufuki.hateblo.jp BMAL1(ビーマル・ワン)は、体内時計の調節だけならよかったんですが、憎いことに、脂肪をため込む働きまで持っています おやつ…

コンビニおにぎりが時間が経ってもボソボソにならない理由~炊飯油を使用しているから~

自宅で作ったおにぎりと比べて、コンビニおにぎりは時間が経っても変化が少ないですね。パサつかずご飯粒にツヤがあります それはなぜかというと、コンビニおにぎりには油が使われているからです コンビニおにぎりのごはんの塊を水の中に入れてかき混ぜてみ…

猫背が良くない理由~浅い呼吸しかできなくなる~

猫背は、見た目が悪いだけでなく、身体にも負担をかけ、骨や筋肉に悪影響を与えます 一番の問題だと私が感じるのは、呼吸が浅くなってしまうことです 前傾姿勢になることで肺が潰れて、深い呼吸ができなくなってしまうのです 体操などで深呼吸するときには、…

猿から分かった髪に良くないこと【髪を○○るとハゲてしまう!?】

一ヶ月以上前に、こんな記事を書いたことがありました kaorufuki.hateblo.jp シャンプーは、洗浄力が強すぎる場合があります 不要な皮脂だけでなく、必要な分の皮脂まで根こそぎ取り去ってしまい、頭皮に乾燥をもたらして、フケを出してしまうことがあるとい…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】⑥パーソナルスペース~好きな人との距離感について~

人には、パーソナルスペースといって、それぞれにテリトリーを持っています この縄張りを侵されると、人は不快感を覚えます 親しい人なら許せても、見ず知らずの人がこのテリトリーに入り込んでくると、「ケンカ売ってんのか」という腹立たしい気持ちになり…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】⑤自己開示と返報性の原理~自分をありのままさらけ出すことの重大な意味とお返ししたくなる心理~

自己開示とは、自分についての情報を、嘘偽りなくありのままに他者に伝えることです この自己開示は、どんな意味を持つでしょうか? 最大の効果は、この自己開示をすることによって、まわりの人から好感を持ってもらえるということです 自分を飾ろうとしない…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】④クローズドクエスチョンよりオープンクエスチョンを使いましょう~話を長続きさせるコツ~

今回は、心理学というより、会話術ですね 会話が大事なのは至極当然ですね。言うまでもないと思います 恋愛はもちろん、人間関係すべてにおいてコミュニケーションは大事になり、会話を盛り上げ長続きさせることが、他者との仲を深め信頼関係を築くのには、…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】③バーナム効果~そう言われるとそんな気がしてくる~

血液型性格分析ってありますよね。友人の何人かも、血液型で性格が決まると信じ込んでいます。血液型性格分析が、どうしても私は受け入れがたいです A型は神経質、B型は自己中心的、O型はおおざっぱ・・・ そんなふうにして、血液型で性格を決めつけて、勝手…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】②ハロー効果~立派な肩書があると後光が差す~

さて、前回に引き続き、恋愛に使える心理学を紹介します 今回は、ハロー効果です 「Hello(こんにちは)」ではなくて、「Halo(後光)」ですよ 仏様の絵や像では、背後に光が表現されてますね キリスト教の聖人画でも、後光が描かれています 後光があると、…

恋愛に使える心理学【男心女心】【惚れさせる】①初頭効果~第一印象がだいじ!~

前に、恋愛や仕事に使える技術として、ランチョンテクニックを紹介したことがありました kaorufuki.hateblo.jp 今日から、恋愛に使える心理学を続けて紹介していきます まず第一弾は、「初頭効果」です 初頭効果とは要するに、第一印象を良くすることが、極…

「カロリーゼロ」という魅力でアピールしておきながら人工甘味料では痩せられないという話

スクラロースやサッカリン、アスパルテームなどの人工甘味料は、舌の甘味センサーにフィットするようにデザインされているので、砂糖の数百倍の甘さを持っています そして、人間はこの自然界には存在しない化合物をエネルギーとして効果的に活用することがで…

久しぶりに感動を覚えた【九州新幹線全線開通CMを見てまたしても感動】

前に、涙を流すことはストレス解消法だけれど、感動し涙を流せるほどのものと出会えるかは、運次第だという話をしました kaorufuki.hateblo.jp ですが、本当に久しぶりに感動して涙を流せるものに出会えました 見た方も多いと思いますが、このCMです www.you…

肩こり・腰痛解消に効果のあるヨガのポーズ【扇のポーズ】

前々回、朝におすすめのヨガのポーズを紹介しました kaorufuki.hateblo.jp 今回は、肩こりや腰痛解消に効果のあるヨガのポーズ、扇のポーズを紹介します 画像はこちらで見てください wol.nikkeibp.co.jp この扇のポーズをすると、わき腹が伸びます。 そのこ…

「女は恋をするときれいになる」は本当か?

お店でランチを食べているときのことでした 近くに座った中年女性二人の会話が聞こえてきました 二人は、共通の友人の話をしていました A「Cさん最近きれいじゃない?」 B「うん。きれい。だってCさん、恋してるから」 A「そうなの!?」 B「うん」 Bさんが…

一日のはじまりの朝におすすめのヨガのポーズ【アンテナのポーズ】

前に、ヨガのポーズについての記事を書きました kaorufuki.hateblo.jp 今回は、毎朝いいスタートを切れるように、朝におすすめのヨガのポーズを紹介したいと思います それは、アンテナのポーズです。 画像はこちらで アンテナのポーズ 「冬でもからだぽかぽ…