読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaoruが考える美と健康

ほしいものリストhttp://amzn.asia/hlZlN8e

座り続けることは明らかに体に悪い

エコノミークラス症候群というものがありますね

 

突然死することもある、恐ろしい病気です

 

エコノミークラスに乗るのに限らず、日常生活でも、

 

同じ姿勢でいることは、健康に悪影響です

 

短期的にも、長期的にも、健康を損なうのが、椅子に座り続けることです

 

同じ姿勢を取り続ける子のは、どの姿勢であっても、身体に悪いですが、やはり一番健康を害するのは、椅子に座っている姿勢です

 

椅子に座り続けることで起こる、下半身の血流の滞りを解消するのに効果的なのが、貧乏ゆすりです

 

まわりの人から鬱陶しがられる貧乏ゆすりですが、健康効果があるのも事実なのです

 

貧乏ゆすりがストレス解消に効果的なのは、広く知られてますよね

 

それに、小刻みに膝を揺らす貧乏ゆすりは、部分的ですが激しい運動なので、ダイエット効果だってあります

 

テレビ視聴やデスクワークなどで長時間座りっぱなしだと、無意識に貧乏ゆすりしていませんか?

 

それは、身体が発するSOSなのです

 

テレビを見ていると画面に集中して動きが止まってしまうので、貧乏ゆすりでもいいですが、ストレッチをするなどして、意識的に体を動かしましょう

 

何分かおきに立ち上がるようにするのも効果的です

 

乗り物の座席に腰かけているときにはなかなか動きが取れないと思いますが、

 

手でマッサージするなどして、足の血液の流れを改善し、健康リスクを減らすようにしましょう